2010年05月01日

幼保一元化、13年度目指す=子育て支援で素案−政府検討会議(時事通信)

 政府は27日夜、仙谷由人国家戦略担当相ら関係閣僚による「子ども・子育て新システム検討会議」の初会合を内閣府で開き、包括的な子育て支援策に関する素案をまとめた。幼保一元化の導入や、子ども手当など育児関連の財源を一本化した基金の設置が柱。6月をめどに詳細な制度設計を固め、来年の通常国会に関連法案を提出、2013年度の新制度実施を目指す。
 素案は、幼稚園と保育所の機能を統合した「こども園」の新設を提唱。幼稚園と保育所で分かれている運営指針も一本化し、質の高い教育・保育の提供を目指すことを明記した。
 また、国や地方自治体、事業主などが資金を拠出して「子ども・子育て基金」や新たな特別会計をつくり、子ども手当や保育サービスなど育児関連施策の一元的な財源にすることを盛り込んだ。基金や特別会計から市町村に財源を交付し、地域の実情に応じた施策を行う権限も移譲する。 

【関連ニュース】
財源捻出は期待薄=事業「廃止」、小粒が大半
特別会計、原則廃止を=民主の政策研が提言
特別会計見直しに着手=首相が指示
認定こども園、532施設=京都など3府県がゼロ
現金給付の見直し検討=子ども手当

ラブホテルに強盗 従業員刺し6万奪う 東京・豊島区(産経新聞)
「鳩山政権は政権の体をなしてない迷走内閣」公明・井上幹事長(産経新聞)
検察審、小沢幹事長「起訴相当」と議決(読売新聞)
<トキ>繁殖うらやましい? ペアの巣に別の雌接近(毎日新聞)
職場の受動喫煙対策、義務化提言=全面禁煙か喫煙室設置−厚労省検討会(時事通信)
posted by テライ モトハル at 00:39| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。